多くの寺院が導入。時代にあったクラウド型檀家名簿管理システム、過去帳管理システム。月額6,800円よりご利用可能です。

住職の声からできました

「お寺まもる君」をご覧頂きありがとうございます。寺院専門サポートがお手伝いする全国寺院の住職より吸い上げたご要望をもとにできた、画期的なクラウド型檀家総合管理システムが「お寺まもる君です」システムと言うと難しい?と思われますが、現役65歳の住職でも使いこなせるレベルまで落とし込んであるから安心なのです。(※少しでもパソコン・スマートフォン操作ができれば十分にご利用可能です)

主要案内

  • 檀家名簿、過去帳管理、どのようにしていますか。過去帳は寺院の重要な財産です。

    貴寺の情報管理は大丈夫ですか?

    檀家名簿や過去帳など、どのように管理していますか?手書きの神媒体、エクセル管理、パソン内管理、USB管理、万が一の時、最も重要な過去帳を守ることができる体制ですか?時代にあった情報管理方法が必要です。ポイントは、管理だけではなく、さらに寺院情報を活用することです。→万が一に備える

  • 住職の声からできた檀家名簿管理システム、過去帳管理システムです。導入寺院が益々増えています。

    お寺まもる君とは?

    寺院専門サポートがクライアント寺院の住職のヒアリングを重ね出来上がった、即戦力の檀家名簿+過去帳が一体型になったシステム管理方法です。必要最低限の情報管理、直感で使用できる仏事用語、シンプルが一番です。寺院運営管理のコスト削減とスムーズな運営が可能です。
    →お寺まもる君の特長

  • お寺の個人情報、檀家名簿、過去帳を銀行に預けるイメージ。

    クラウド型とは?

    いつでも、どこからでも、パソコンでも、スマートフォンでも、タブレットでも檀家名簿管理、過去帳管理が可能です。銀行のネットバンキングと同じようなイメージです。寺院内だけでの情報管理は危険です。万が一の時、檀家名簿、過去帳が消失したらどうしますか?未然に防ぐ時代にあった管理スタイルです。→寺院情報を安心安全な場所に

  • 檀家名簿と過去帳管理が一体化、回忌検索、新寂検索も一発対応。簡単安心の寺院個人情報管理

    檀家名簿+過去帳管理が可能

    檀家名簿と過去帳が一体化。つまりこのシステムで檀家情報の一括管理が可能です。葬儀情報(葬儀、家に関する備考入力)、新寂管理、各家の回忌情報管理(各回忌の抽出)、お布施管理(任意)、DM用宛名ラベルの印刷対応など、寺院運営に必要な情報をフル活用できるのです。
    →効率的寺院個人情報管理&積極的情報運用

^